Google Maps API for Workで価値向上

###Site Name###

GoogleMapsAPIforWorkは地図アプリケーションの価値を大幅に上げます。


地図アプリケーションはウェブ、スマートフォン用アプリなど多数のりよう事例がありますが、GoogleMapsAPIforWorkを使うことでこれまでの一方的な情報提供アプリから、ユーザーの意向にあわせたカスタマイズされたデータの提供が可能となっています。

GoogleMapsAPIforWorkの利用アプリケーションで最も好評なのが、地図に加えた各種情報提供サイトです。

例えば航空会社などの場合は、自社飛行機の運行経路の情報をリアルタイムに更新、遅れや現地の天候なども合わせて表示することで、ユーザーの知りたい情報に近づけています。

Google Maps APIs Premium Planが最近話題になっています。

地図データは静的なものですが、地図の上にある各種情報はリアルタイム更新であり、ユーザーへ今の情報提供ができます。



また、地図データを利用する際に重要な現在位置、地図の切り替えタイミングなども取得できることから、ユーザーの動向をアプリケーションに適用できるのもメリットです。

nanapiの口コミ情報をまとめました。

これまでの地図アプリケーションでは難しかった、ユーザーの求めではなく、ユーザーの行動からアプリケーションの情報を変えることも可能になってきています。


GoogleMapsAPIforWorkはユーザーエクスペリエンスを大幅に向上させ、さらに、自社で蓄積するデータよりも多いデータを格安で提供しており、開発コストを大幅に下げられるとも期待されています。